気になる“あのウワサ”・“都市伝説”などをゆる〜く紹介。
「知る」ことは、「生きる」こと。世の中の謎を探検してます。

FullSi1zeRender
「今回紹介するのは、”未踏峰”


FullSizeRender
「未踏峰?」

FullSi1zeRender
「簡単に言うと、人類が未だに登頂できてない山のことだね。その中でも数々の登山家が挑むも失敗続きで未踏峰の、梅里雪山を紹介するよ」

FullSizeRender
「ばいさとせつ?なんて読むんですか?」

FullSi1zeRender
「ばいりせつざん。中国雲南省のデチェンチベット族自治州にある連山で、地形・気候共に非常に厳しく、現在でも未踏峰なんだよ」

IMG_6449


未踏峰である理由は?

FullSi1zeRender
「梅里雪山の中でも最高峰のカワクボは、標高6740mあります。」

FullSizeRender
「ふえ〜」

FullSi1zeRender
「1902年頃から、アメリカ、イギリス、日本などの登山家が山頂までめざすようになったんだけど、現在に至るまで全て失敗に終わってるんだよ」

FullSizeRender
「ふーん、100年以上もの間誰も成功してないのか。」

FullSi1zeRender
「そうだね。
そんな登頂アタックの中でも最悪の事故が、日中合同登山隊遭難事件
1991年1月1日、日本人11名、中国人6名で構成される登山隊が、雪崩により全滅」

FullSizeRender
「うわわ〜」

FullSi1zeRender
「これは中国の登山史でも最悪の犠牲者数らしいよ」

FullSizeRender
「でも、登山技術も進化してると思うから、いずれ誰かが登頂するんじゃないの?」

FullSi1zeRender
「と思うでしょ?でも完全にムリになったんだよ」

FullSizeRender
「え、なんで?」

FullSi1zeRender
「実は地元のチベット族は敬虔なチベット仏教信徒で、梅里雪山を神々の山として信仰しているんだよ。
そのため登山者を“神聖な山を汚すもの”として嫌い、2000年に一切の登山を禁止する法律を制定しちゃったんだよ」

FullSizeRender
「ありゃりゃ。そうなったらイモトアヤコでも絶対無理ですね~」

IMG_6456


まとめ                    


FullSi1zeRender
「地元のチベット族にとって、梅里雪山の中腹ぐらいまでは元々巡礼地でもあり、その地を汚す登山者をもともと毛嫌いしてたみたいだね」

FullSizeRender
「でも、初登頂して歴史に名を残そうという登山家の気持ち、よくわかりますけどね〜。
私は絶対イヤだけど。」




Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
読者登録
LINE読者登録QRコード
PVアクセスランキング にほんブログ村
お問い合わせ
  • ライブドアブログ