気になる“あのウワサ”・“都市伝説”などをゆる〜く紹介。
「知る」ことは、「生きる」こと。世の中の謎を探検してます。

今回紹介するのは、未解決事件ですね。

四日市ジャスコ誤認逮捕事件をご紹介。

FullSizeRender
「ジャスコって、ショッピングセンターの?」

FullSi1zeRender
「そうだね。
この事件は三重県でおきた悲劇の事件なんだけど、

大まかに言うと
突然「〝泥棒〟呼ばわり」された無実の高齢者が、警察官に取り押さえられ、その際のショックで死亡した事件です」




males-2512003_960_720



事件の経緯



そいでは事件の経緯から。

時は2004年2月17日。三重県。


ジャスコ四日市尾平店のATMを、
68歳の男性が利用します。


男性がATMの操作を始めると、
2〜3歳の子供を連れた女がATM内に侵入してきました。

そして、わざと男性にぶつかります。



二人はもみ合いになった後、
女性が「泥棒!」と大声で叫びます。

FullSizeRender
「は?どゆこと?」


その声により、近くにいた店員や客3人が駆けつけました。
そして、68歳の男性をとり押さえました。


その後、たまたま近くにいた警察官2名も駆けつけます。

そして警察官は、
男性に何も事情を聞かないまま手錠を後ろ手にかけ、うつ伏せに押さえつけました。

IMG_6599


その際、男性は「違うなどと言ってたんですが、
警察官はさらに頭を地面に押さえつけたんですね。

FullSizeRender
「かわいそう…」


男性は嘔吐もしていましたが、
警察官はそれにも気づかず。

20分に渡り拘束を続け、
男性は意識を失ってしまいました。

FullSizeRender
「いったいなにしてんの?」



男性の異変に気付いた時は、時すでに遅し…。

救急搬送されましたが病院で死亡

死因は
「高度のストレスによる、高血圧性心不全と不整脈」でした。

FullSizeRender
「うわわ…。
でもちろんその人は、何も悪いことしてないんだよね?」

FullSi1zeRender
「そう。
男性が手に持ってたのは、自分キャッシュカード。
財布も自分の物しか持ってなかったらしい」





女の行方は?


事件の発端ともなった女。

「泥棒!」と叫んだ女性はその場から立ち去っており、
今も見つかってないそうです。

FullSizeRender
「うえ〜。
じゃその女は、男性からカードとかを奪おうとして、失敗したから叫んで逃げたって感じ?」

FullSi1zeRender
「だろうね。
女は犯行前に、キョロキョロとATMの中を伺う様子が防犯カメラに写ってたんだって。

ちなみに、
警察が公開した女の防犯カメラ画像がこちら」

IMG_6600

FullSizeRender
「うわ、画質がわるっ…」



裁判と判決


そして当然、
「男性の死」に納得いかない遺族は、三重県を相手に裁判を起こします。

FullSizeRender
「ま、そうなるよね」


裁判所は結局、
事件から7年後の2011年に
遺族へ3670万円の支払いを三重県に命じました。

FullSizeRender
「7年後? 遅っ」



まとめ


FullSizeRender
「…ひどい事件だね。
亡くなった男性がとにかくかわいそう…」

FullSi1zeRender
「男性は、ただペットのハムスターの餌を買いに来ただけだったみたい」



一連の拘束に関し四日市南警察署は、
一般的な制圧行動だったと公式には言及。

しかし非公式では、誤認逮捕を認めているみたいです。


悲惨な事件ですが、
これは思い込みによる悲劇だったみたいですね。

取り押さえたのは29歳の若い警察官。

男性のことを犯人と思い込んでおり、
その影響で男性の致命的なダメージを見逃しちゃいました。

FullSizeRender
「思い込みって怖いね。
でも、一番悪いのは逃げた女だよな
なんで捕まらないんだろ?」

FullSi1zeRender
「それが、
警察が誤認逮捕を認めたくないがために、
初動捜査が遅れたのが原因と言われてるよ」

FullSi1zeRender
普通は、すぐさま目撃証言などから似顔絵を作って捜査を始めるんだけど、
なぜか開始せず。

防犯カメラ画像を公開したのも、
事件から1年以上たってからだったらしい」

FullSizeRender
「あ〜、組織の闇…」











Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
読者登録
LINE読者登録QRコード
PVアクセスランキング にほんブログ村
お問い合わせ
  • ライブドアブログ