気になる“あのウワサ”・“都市伝説”などをゆる〜く紹介。
「知る」ことは、「生きる」こと。世の中の謎を探検してます。

今回は、 旅猿DVDの感想&レビューシリーズ。

「旅猿3」築地で海外ドラマ観まくりの旅をお届けします。


この旅は、旅猿でも比較的初期の作品。
恒例の「海外ドラマ観まくりシリーズ」ですね。

旅先がまさかの「築地」で超近場。さらにゲストも意外。ちょっと異色の旅って感じです。

FullSizeRender



木下隆行が旅猿初登場


この旅は、今や旅猿ファミリーの一員である木下隆行(TKO)が記念すべき旅猿初登場の回。

木下隆行は大の旅猿ファンだったようで、念願が叶った形ですね。
そしてもう1人、同じく旅猿ファンだった春日俊彰(オードリー)が、「とりあえず大きい奴」という理由で呼ばれ、初のゲスト出演しています。

東野・岡村・木下・春日の異色の4人旅に仕上がっています。




見どころは?

この旅の見どころですが、これに尽きるかな。

木下隆行が「旅猿出演」という夢が叶ったのに、残念ながらヒドイ旅。

念願の旅猿出演が叶ったTKOの木下隆行ですが、期待と違ってたためどんどんテンションが下がってっちゃう。
そこが個人的な見どころです。

木下のテンションdownポイント
➊そもそも海外じゃない
➋旅先がまさかの都内
❸ひたすら徹夜でDVDを観るだけの回


最終的には木下さん、DVDを観ながら爆睡しちゃいます。

しかしこの経験を元に、リベンジとして「木下プロデュースの旅」シリーズが旅猿に誕生していくことになります。

木下の旅猿愛は、本物すぎ!

FullSizeRender


まとめ


その他では、普段テレビでは見れないようなオードリー春日俊彰が見れるところも魅力です。

年齢的には春日俊彰は1番年下。先輩芸人達に恐縮しっぱなしの春日が見れます。
明らかにいつもテレビで見てるキャラではない。
そこも面白かったですね。


ちなみに今回みんなで観た海外ドラマは、「ウォーキングデッド」でした。


863CB4A5-D086-4897-9AF3-16F221351136
「DVDを観るだけって…旅なのかな…?」

AA123DBC-17EF-48C3-AD94-A79DF0907E56
「うん、旅とは言えないね。
でも旅猿は、普通の旅番組じゃないから問題無し!

以上!ありがとうございやした!」

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
読者登録
LINE読者登録QRコード
PVアクセスランキング にほんブログ村
お問い合わせ
  • ライブドアブログ