気になる“あのウワサ”・“都市伝説”などをゆる〜く紹介。
「知る」ことは、「生きる」こと。世の中の謎を探検してます。

今回は、人間の脳に関する雑学をご紹介。

わたくしも、「へ〜」となるトリビアンな雑学でした。

IMG_1940



脳は文章を読んでいない⁈


みなさんは、文章を読むことは好きでしょうか?
わたしは大好きです。

我々は、本を読むことは「とりあえずいいことだ」と教わって育ちますよね。
そのおかげで読書感想文を無理やり書かされ、やりたくもない国語をやらされるわけですが…。

わたしは子供の頃は、文章を読むこと・本を読むことはそんなに好きではなかったのですが、成長するにつれて好きになっていった。て感じですかね。

文系だったので元々国語は好きだったためまだ救いですが、特に理数系の人で文章を読むことが本当に苦痛っていう人多いですよね。

逆に理数系の人からすれば、わたしの数学嫌いは理解してもらえないと思います。

つくづく人間には向き不向きがある…。


さて前置きが長くなりましたが、
今回ご紹介するのは、
人間は、文章を読んでいるようで実は読んでない!って話です。


次の文章、とりあえず見てください。
Aioccrdng to a rcseaerh sudty at Cmiadrbge Usvteriiny, it deosn’t mtetar in waht oredr the ltertes in a wrod are. The olny iomnrtapt thnig is taht the fisrt and lsat leettr be in the rhgit pcale.The rset can be a toatl mses and you can sitll raed it wthiuot prelobm. Tihs is busacee the huamn mnid deos not raed erevy letetr by iletsf, but the wrod as a wlohe.

日本語版:こんちには みさなん おんげき ですか? わしたは げんき です。この ぶんょしう は いりぎす の ケブンッリジ だがいく の けゅきんう の けっかにんんげ は もじ を にしんき する とき その さしいょ と さいご の もさじえ あいてっればじばんゅん は めくちちゃゃ でも ちんゃと よめる という けゅきんう に もづいとてわざと もじの じんばゅん を いかれえて あまりす。どでうす? ちんゃと よゃちめう でしょ?ちんゃと よためら はのんう よしろく。

スペルや語順がめちゃくちゃな文章です。

とにかくメチャクチャなんですが…意外と意味は、わかっちゃいませんか?


ケンブリッジ大学の研究調査によると、こんな事がわかったそうです。
人が文章を読んで内容を理解する際、単語の文字の並びはどうでもいい。
最初と最後のアルファベットが正しい位置にあれば、あとはバラバラでもOK

私達が文章を読むときは、一字一句を読んでいるわけではない。
その単語を「ひとつのかたまりとしてとらえている」ということなんです。

うーん確かに。
上の文章のように、単語の最初の文字と最後の文字があってさえいれば、「あーこの単語か」って頭が勝手に理解しちゃってますよね。
結果、文の意味をなんなく理解してしまっている。

IMG_3671



脳の驚くべき性能


人間は目で見たものを、脳で処理をしてから認識をする
もしこの処理能力が無かったら、上の文章を理解するのにとてつもなく時間がかかると思います。

語順がメチャクチャな単語でも、脳でイメージとしてとらえ、脳の中にある「すでに知っている単語」と照合してるんですね。

私達は文章を読む時、1文字1文字を読んでいるわけではなく、「かたまりイメージ」「かたまりイメージ」を繰り返してるということです。

これって、脳が発達した人類だからこそ可能な処理ではないでしょうか?
これができるから、目で見たものの理解や認識を、瞬時にできている気がします。


例えば、なにか動物が目の前に飛び出してきた。
「ん?なんだ?耳がある。鼻がある。ん?なんの動物だ?尻尾が長め。色は黒っぽい。何だ?」
こんな感じで情報をいちいち処理してたら、もしイノシシだったら速攻で突進されてお陀仏。
キツネだったら逃げなくても安心ですね。

なので人間の脳は、
動物が目の前にドン!→「お?こりゃイノシシにそっくりだな。うん、イノシシだ!逃げろ!」
イメージと照らし合わせあることで、見たものを瞬時に認識することができてるのではないでしょうか?


IMG_3669



まとめ


863CB4A5-D086-4897-9AF3-16F221351136
「なんか今回難しかったな。
で、まとめるとどんな感じ?」

AA123DBC-17EF-48C3-AD94-A79DF0907E56
「う、うん…。こんな感じ」

■目で見たものを最速で理解するために、脳はそれを「イメージ」として全体をとらえ、過去の記憶と一致させる。

863CB4A5-D086-4897-9AF3-16F221351136
「うーん、やっぱ難しくてよくわかんないわ…」

AA123DBC-17EF-48C3-AD94-A79DF0907E56
「あら…そう?(ダメだこの人…)」


以上を踏まえると、前もって頭の中に記憶しているイメージが多ければ多いほど、目の前のものを理解する速度が速まる
さらには、知識が多ければ多いほど、目の前におきたことに対して、対処が速くうまくできる。

実はそれが、人間が経験を重ねたり勉強したりする事が大事な理由。
そんなことを思ったりもします。


AA123DBC-17EF-48C3-AD94-A79DF0907E56
「以上、脳に関する雑学でした。
ありがとうございました〜」


Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
読者登録
LINE読者登録QRコード
PVアクセスランキング にほんブログ村
お問い合わせ
  • ライブドアブログ