気になる“あのウワサ”・“都市伝説”などをゆる〜く紹介。
「知る」ことは、「生きる」こと。世の中の謎を探検してます。

AA123DBC-17EF-48C3-AD94-A79DF0907E56
「あー、かゆゆゆ!じんましん出とる」

863CB4A5-D086-4897-9AF3-16F221351136
「げっ」

AA123DBC-17EF-48C3-AD94-A79DF0907E56
「ボクはたま〜に蕁麻疹(じんましん)出る時があるんだけど、
今回は何で発生するのか?原因は?など、じんましんについてご紹介するよ」


863CB4A5-D086-4897-9AF3-16F221351136
「病院行けよ…」




じんましんの原因は?


蕁麻疹(じんましん)て、たいていの人は経験してますよね。たぶん…。
皮ふに赤いブツブツがいきなりできて、とにかくかゆい!
で、かいちゃうと余計ミミズ腫れみたいになって広がる。

FullSizeRender
                                   ※じんましんの症状例

私は至って健康体なんですが、ごくたま〜に出るんですよね。
そこで、気になるじんましんの原因などを調べたんですが、次のことがわかりました。

じんましんは、原因を特定するのが難しい

863CB4A5-D086-4897-9AF3-16F221351136
「は?ダメじゃん」

AA123DBC-17EF-48C3-AD94-A79DF0907E56
「じんましんには原因がたくさんあり、その人それぞれの原因を特定するのって難しいみたいなんだよ」


主な原因をあげるとこんな感じでした。

◆ストレス
◆疲労
◆食物アレルギー
◆下着のゴムなど
◆運動や入浴
◆感染症


863CB4A5-D086-4897-9AF3-16F221351136
「食べ物とかだったら、原因はあきらかだね。それを食べなきゃいいわけで」




じんましんのしくみは?


続いては簡単に、
じんましんができるしくみについてご紹介。


ザックリ言うとこんな感じみたいです。
何らかの原因で、細胞の中にある「ヒスタミン」が放出。
ヒスタミンが血管に作用することで「血液成分」が血管から漏れる
皮ふの下が赤くなり、膨れる。

ヒスタミンは神経にも作用するため、かゆくなる
863CB4A5-D086-4897-9AF3-16F221351136
「難しいな…」

AA123DBC-17EF-48C3-AD94-A79DF0907E56
「何らかの原因ってのはさっきの、ストレスとかアレルギーとかなんだろうけど、
ヒスタミンがなぜ細胞から出てしまうのか、詳しくはよくわかってないみたい」




まとめ


とりあえず、健康な人の場合じんましんが出てもそれは慢性ではなく急性なので、しばらくすればちゃんと治るとのこと。
かきむしっちゃうと広がっちゃうので、そこは少し我慢かな。

863CB4A5-D086-4897-9AF3-16F221351136
「結局やっぱりストレスとか疲労が原因なのかな?」

AA123DBC-17EF-48C3-AD94-A79DF0907E56
「病は気からっていうからね。
じんましんが出ちゃった時は、体が疲れてたり心身ともにストレスを感じてるよってサインなのかもね」



症状が出た時は、
心身への何らかのストレスにより体の免疫機能が弱っている
これだけは確実だと思います。

大事なのは、
その原因を突き止めてそのストレスを軽減させていく
それしか無いかも知れません。


健康は1日にして成らず。
健全な食習慣、規則正しい生活習慣の積み重ね。ストレスをためないこと。

結局はこれしかないですかね。



それでは。ありがとうございました〜。


Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
読者登録
LINE読者登録QRコード
PVアクセスランキング にほんブログ村
お問い合わせ
  • ライブドアブログ