気になる“あのウワサ”・“都市伝説”などをゆる〜く紹介。
「知る」ことは、「生きる」こと。世の中の謎を探検してます。

今回は旅猿ですね〜。


旅猿DVD
旅猿15群馬でフライフィッシングの旅
の感想&レビューをお届けです!

FullSizeRender



とにかく釣りの旅


この旅は、スペシャルお買い得版のDVDに収録されてる旅ですね。

このディスクには
・群馬でフライフィッシングの旅
・東京湾でフィッシングの旅
の2本が収録。

もう1枚には、佐賀の旅が入っておりました。




ではこのDVDの感想
こんな感じでしたね。

釣りざんまい

863CB4A5-D086-4897-9AF3-16F221351136
「…まあタイトル見りゃわかるけどさ…」


とにかく、
ひたすら釣りをしまくるだけの旅


ゲストは、群馬が鈴木拓(ドランクドラゴン)。
東京湾の方は原西孝幸(FUJIWARA)。

どちらも釣りがプロ級のなので、
ゲスト二人ともずーっと楽しそうでしたね。

863CB4A5-D086-4897-9AF3-16F221351136
「…で、ハズレ回だったわけ?」

AA123DBC-17EF-48C3-AD94-A79DF0907E56
「いや、当たりでした。
めちゃくちゃ面白かったです」

863CB4A5-D086-4897-9AF3-16F221351136
「なんだよ…」

FullSizeRender




旅猿の「法則」通り


実は最近、旅猿の法則のようなものを見つけたんですよね〜。

それがこちら。

目的がある旅は、モメる。

特に目的が無い旅は、平和。
863CB4A5-D086-4897-9AF3-16F221351136
「はい?」


旅猿の旅はだいたい、目的がありますよね。
〇〇しまくりの旅
〇〇しようの旅
〇〇で〇〇の旅 など。

こういう時は、しっかりモメます

863CB4A5-D086-4897-9AF3-16F221351136
「しっかりモメますて…」


モメる原因としては、いろいろ。

・目的に対し、メンバー同士の意見が合わない
・勝手に目的を変更しようとする
・目的達成への熱がメンバー間で温度差がある
・スタッフと演者で、目的を正しく共有できてない

863CB4A5-D086-4897-9AF3-16F221351136
「いや、ちゃんと打ち合わせしてから行け!」

AA123DBC-17EF-48C3-AD94-A79DF0907E56
「だいたいが東野幸治の暴走だけどね…」


結局、
目的達成に向けて計画通りいかない→いざこざが発生する。
て流れですね。

これこそが旅猿の真骨頂。




逆に、目的が特に無い旅

・「したみちの旅」シリーズ
・「何も決めずに」シリーズ
・〇〇の旅  など

特に目標が無いので、
基本的においしいもん食べて観光して平和に終了ってのが多いですね。

863CB4A5-D086-4897-9AF3-16F221351136
「それ旅番組として普通だろ…」



今回のフィッシングの旅のいざこざは、
もう100点満点でした。

・フライフィッシングかテンカラでモメまくり
・東野幸治だけ全然釣れなくて大モメ。
・岡村隆史の「アイツ発言」連発



特に、
ヒガシノリンだけひたすら釣れない

どんどん険悪なムードになっていく


最高でしたね。

863CB4A5-D086-4897-9AF3-16F221351136
「仲良くやれや…」


いやー、東野vs旅猿メンバー
最高でした。



以上、
ありがとうございました〜

FullSizeRender
FullSizeRender




Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
読者登録
LINE読者登録QRコード
PVアクセスランキング にほんブログ村
お問い合わせ
  • ライブドアブログ