気になる“あのウワサ”・“都市伝説”などをゆる〜く紹介。
「知る」ことは、「生きる」こと。世の中の謎を探検してます。

今回は、
雑学というよりは、主に高校受験の社会の知識ですね。


二毛作二期作の違いについて解説しまっす!

863CB4A5-D086-4897-9AF3-16F221351136
「あったねそんなの。
二毛作は何とな〜く覚えてるかも」

image





二毛作(にもうさく)と二期作(にきさく)の違い


中学社会の農業でよく出てくるんですが、
紛らわしいんですよね。
二毛作二期作

わずか一文字違いだし。

今回は、
明確な違いについてと、
受験などではどのように出題されるかについて、
ご紹介をします。


まず、違い
ズバリ、これです。
二毛作・・・同じ土地に、違う種類の作物を1年間に2回作ること。

二期作・・・同じ土地に、同じ作物を1年間に2回作ること。
863CB4A5-D086-4897-9AF3-16F221351136
「違うものを作るか、同じもの作るかの違い?」

AA123DBC-17EF-48C3-AD94-A79DF0907E56
「そゆこと。
どちらにも共通してるのは、同じ田畑に農作物を1年に2回作ることだね。
それぞれちょっと詳しく見てみてみましょう」



二毛作とは?


二毛作とは、同じ田畑に違う種類の作物を1年に2回作り、収穫すること。

例えば、
夏にを作って、冬に小麦を作るって感じ。


米って、暑い時期に栽培するものなんですよね。
なので、米を夏に収穫した後で、涼しくなったら小麦を栽培する。

要するに、
一年中絶え間なく何かを育て続けて土地を有効利用し収穫量を確保しようってことですね。


では二毛作が行われてる地域ですが、
高校受験レベルではアジアって覚えとけばOKです。

日本では、九州で特に行われてます。
筑紫平野では、夏に米、冬に小麦を作っています。


そして実はこの二毛作、
歴史」分野でも出てくることがあるので注意なんです。

その際は、
「日本で二毛作が始まったのはいつ頃?」
てな感じで出ます。
これよく出ます。


これに対しては、
鎌倉時代って覚えておいて下さい。


image





二期作とは?


続いて二期作。

二期作は、同じ田畑に同じ種類の作物を1年に2回作ること。

基本的には、米ですね。稲作。

先ほども述べた通り、
米は暑い時期に収穫する作物。
なので年間通して暖かい場所じゃないと、二期作は難しいですよね。

そのため行われてる地域は、主に東南アジアです。
赤道に近くてあったかいですからね。

ベトナムとかで盛んです。台湾でも盛ん。
日本では、四国地方で行われています。

863CB4A5-D086-4897-9AF3-16F221351136
「二毛作も二期作も、場所はアジアって覚えときゃいいの?」

AA123DBC-17EF-48C3-AD94-A79DF0907E56
「高校受験対策としては、それでOK。
基本的に、アジアの気候ってのは農業に非常に適してるのよ。夏に雨が多いからね。
寒冷地とかで二期作は、まず無理だね」


アジアって、人口が多いんですよね。

そのため、二期作によって大量の米を作ることで、大勢の人々の生活を支えてる。
そんな側面があるんですね。

863CB4A5-D086-4897-9AF3-16F221351136
「確かに、アジア人お米食べまくりだもんね」


image




以上、
二毛作と二期作の違いでした。

AA123DBC-17EF-48C3-AD94-A79DF0907E56
「しっかしなんでこんな面倒くさいこと、覚えなきゃいけないんだろうね…。

とりあえず、がんばれ受験生!」

863CB4A5-D086-4897-9AF3-16F221351136
「どんな立場だお前は…」







Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
読者登録
LINE読者登録QRコード
PVアクセスランキング にほんブログ村
お問い合わせ
  • ライブドアブログ